• HOME
  • 思援メディカルサポートの開業支援 6つのポイント

思援メディカルサポートの開業支援 6つのポイント

① 税理士事務所を母体とする弊社の開業支援

経営のプロ集団である税理士法人浅野会計事務所を母体とする弊社が開業支援行うことで経営面のサポートが受けられます。

② ご開業候補地選定

ご開業候補地選定のポイント

候補地を診療圏調査から来院見込みの患者さんの分布を調べます。立地条件や診療科目にもよりますが、例えば内科ですと約8割の患者さんは半径2km圏内から来院していることが考えられます。わざわざ体の調子が悪い時に遠くのクリニックまで行くことはないからです。 候補地の診療圏内にどれだけの見込み患者さんがおられるのか、また、競合するクリニックがあるのか、あるなら何件あって勝てるのか、もしくは共存できるのかなどもお調べいたします。もちろん、年齢層や人口増減はどうかなどもお調べいたします。 また、候補地が郊外ですと車でのご来院が多くなると思われますので、その場合の診療圏調査を半径3km圏内まで広げます。逆に候補地が都心部ですと、車で通院が難しいことも考えられますので1.5km圏内と範囲を絞ったほうがいい場合もあります。 あと診療科目によって、例えば泌尿器科や皮膚科などのその専門性の高い診療をされる場合の診療圏は3km、4km圏内まで広げて調べる必要があるかと思います。 もちろん診療圏調査の数字だけでは表せないファクターもあります。 ご開業を検討されている先生が地元開業、もしくは勤務先に近い開業と、逆にいわゆる落下傘開業などでは先ほどの開業とは結果も違ってきますが、そのあたりは総合的に判断していきます。 その他、診療方針や郊外ですと駐車場の広さ、スタッフさんの患者さんに対して思いやりのある対応ができるかどうかです。 今やクリニックも開業場所や診療科目によっては歯科のように競争が激しくなりつつあり、何か特徴や差別化した診療内容やサービスを考え、患者さんに選んで頂けるクリニックを目指さないとなりません。

③ 接遇研修

接遇の重要性

今や、患者さんがクリニックを選ぶ時代です。 社会情勢の変化などから、医療現場においてもご開業される先生が増えてきております。 そんな中、医療サービスの向上のみならず、さらには患者サービスの向上が求められ、 今まで以上に患者さんから選ばれるための努力が必要になってきています。 患者さんから選ばれるために何が必要でしょうか? 弊社は、患者満足をあげるための1つに接遇がありますが1番重要と考えています。 では、患者さんが求める接遇とはどんなものでしょうか。 ある調査機関の患者さんからアンケートを取ったデータからですが、好感度上位は下記のような結果でした。
  • 明るく話しかけてくれる
  • スタッフ同士が無駄話をしていない
  • 「お大事に」という言葉に心がこもっている
  • 笑顔をたやさない
  • ヘヤースタイルや服装がきちんとしている
  • いつも院内をきれいに掃除されている
など 選ばれるクリニックとして院長先生はじめスタッフ全員の、患者さんの対応がとても大切です。特に忙しくなるとその対応がお座なりになってしまう傾向にありますので気を付けないとなりません。 弊社では接遇を重要と考え、スタッフ研修期間内の接遇研修は特に十分な時間をとり、専門の講師をお招きしまして実施いたします。

④ 内覧会などの広報活動

内覧会の必要性について

唯一開院前のタイミングで地域の皆様に当院を知って頂く機会を作るのが内覧会です。 ドクターの人柄やどんな方々が務めておられるかなどスタッフさんの紹介もできます。 通院される上で、どんなドクターで、どんな診療方針で診療されるのか、また勤務されているスタッフさんはどんな方々なのだろうと気になるものです。 今やホームページで案内もできますが、やはり実際、医院の雰囲気を味わって頂くには内覧会は必要と考えます。 地域住民の方々にお越し頂き、見学して頂ければ新しい医院へ通うことへの敷居が低くなります。また、今来院する機会がない方々も内覧会へお越し頂いてドクターのことなど気にかけて頂ければ、何か病気にかかった時に思い出して来院して頂けるはずです。

内覧会プロデュースを主として事業を展開している会社と提携

弊社は、開院前から口コミ作りや、内覧会を重要視しており、プロの内覧会をプロデュースする会社と提携しております。 *全国の内覧会プロデュース実績 2,800軒以上(2019年12月現在)
  • クリニックの認知
  • ファン(患者さん)の獲得
  • 口コミの種を獲得 するなど
内覧会プロデュースで効果を挙げています。

⑤ リーズナブルな料金設定

100万以上と高額なコンサル料金を求められる会社が多く存在する中、弊社では先生方が開業資金の負担を少しでも軽くなるようにリーズナブルな料金設定にさせて頂いております。もちろん各業者様をご紹介させて頂く際の料金はお値打ちになるよう交渉しましてローコスト開業のお手伝いをさせて頂きます。

⑥ ご開業後のサポート

ご開院してから本番と考えております。

先生とのご縁でご支援をさせて頂き、ご開業を迎えて頂くのですが、弊社とのお付き合いはそれで終わりではございません。 ご開院までが準備期間、ご開院がスタート地点と考えておりますので、その後のサポートもしっかりとさせて頂きますのでご安心ください。 経営面では、浅野会計事務所と弊社で連携を取りまして、しっかりとサポートをさせて頂きます。 浅野会計事務所では、月次会計業務などはもちろんのこと、経営を安定させて早期の黒字化に向けたご支援をさせて頂きます。 また、その後の医療法人化のご提案など、事業拡大に向けてサポートさせて頂きます。 業務面では、医院運営上の問題点など課題抽出、改善して業務の効率化や生産性を向上させるためのサポートを致します。 集患や増患対策、また離患対策を講じます。 患者さん満足度を上げるための施策を講じます。 例えば、患者さんの不満が一番多いのは待ち時間の長さと言われております。 一般的に受付から会計までの許容できる時間が約40分くらいまでといわれておりますが、それを超えるとストレスを感じるようです。 (診療科目や診療時間、初診か再診かにもよりますが・・・) いかに患者さんの待ち時間の軽減とストレスを感じさせない待ち時間の工夫などが必要かと思いますが、その対策を講じます。 そして院長先生の業務負担を減らす手立てを講じます。 できる限り院長先生には医療に専念できるような体制作りをサポートいたします。